YUMAプロフィール

YUMA代表 釜渕優子

Author:YUMA代表 釜渕優子

YUMA Teaching Japanese Firm は
経験豊富な日本語教師による、
外国人社員向けビジネス日本語・マナー研修、留学生への就職活動サポート研修、外国人材採用担当者様への日本語会話力力評価研修などのサービスをご提供しています。

顧客企業様にあわせた
完全オーダーメイドの個別プランで
顧客満足100%を目指しています!

優秀な外国人人材と企業の皆様の
架け橋・・・それがYUMAです!!

お問い合わせはこちらからどうぞ!
 ↓
YUMA ロゴ2

最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県留学生インターンシップセミナー その2 (気付き編)

こんにちは!YUKOです。

その1から10日も開いてしまいました~(汗)
またもや別の集中研修に参加していたりして、
失礼いたしました!

さてさて、
その2は今回のインターンシップ事前研修を終了しての、
私の気付きについてです。

ここ数年私の活動といえば、
テキスト執筆や口頭能力テストの開発などが中心で、
YUMAで日本人向けのセミナーを主催したりした以外には、
大がかりな研修に参加するは久しぶりでした。

2日間、私が講義を担当する以外にも、
ビジネスマナーの講義をオブザーブさせていただいたり、
パソナの方々を隅っこのほうでお手伝いさせていただいたりと、
とても貴重な経験をさせていただきました。

そして感じたこと。
私って「研修やセミナーなどのハンドリング」が
楽しくってたまらない!んです(笑)

もちろん講師として、講義するのもすきなんですが、
これって講師はみんな好きですよね?(当たり前のことですが)

でも講師や教師と呼ばれる人たちって、
意外と「教えること」以外のその他諸々のあれこれは、
苦手というか、あまり興味がないタイプが多いんですよ。

そんな講師陣の中で、私はおそらく極度の「裏方好き」だと思われます(笑)
研修やセミナーなどがうまく進行するように、
当日までに、あちこちと連絡したり、備品を揃えたり、
当日も、講義が進行する裏で、出たり入ったり、走り回ったり・・・
というのが全く苦にならない、というか大好きなんです。

(その昔、真剣にウェディングプランナーになろうか考えたことがある、
 といえば、ご想像つくでしょうか・・・笑)

「いかに研修を成功させるか」
「いかに研修を滞りなく進行させるか」
「いかにお客様に満足していただくか」

ということに対して、メラメラ燃えちゃいます(笑)

そのことを、
パソナの方々が研修をよりよくするために、
あちこち走り回ってくださったり、
私のムリなお願いを快く引き受けてくださったり・・・
という姿を拝見して、はっきりと思い出しました。

そしてそれは、
YUMAを設立した理由のうちのひとつでもあるんです。

「優秀で熱意も経験もある日本語教師」はたくさんいるのに、
「教えること」以外が苦手で活躍の場が広がっていない人材がたくさん!

ふと自分を振り返ってみれば、
私は「教えること」以外も結構大丈夫だし、
好きだから、がんばれるかも?

だったら、
「教える側」の気持ちや論理も分かっている私が、
優秀な講師陣の苦手部分をカバーすることで、
ハイクオリティーのビジネス日本語講義を、
より多くの企業へお届けできれば・・・、
それこそ「WIN-WIN」なんじゃないかな?
と思ったのです。

だから、「YUMA Teaching Japanese Firm」は、
「Firm」という言葉を使ってるんですよ~。


今回、
この愛知県留学生インターンシップセミナーに参加させていただいて、
楽しかっただけでなく、大切なことを改めて感じることが出来ました。

関係者の皆様、ありがとうございました!!


posted by YUKO






関連記事
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。